トリコモナス(男性の症状は殆ど無いが、女性の症状は、あわ状の悪臭の強いおりものの増加や外陰部や腟の強いかゆみや痛みがある。)

おばちゃん
何やのこれ?しらんわー

これはトリコモナス原虫が男性の尿道や女性の膣に寄生して炎症を起こすなどの症状を起こす病気です。

おばちゃん
ほんでほんで?
先生
寄生虫の駆除が難しく再発を繰り返す難治症例も少なくなく、感染に気が付かずに炎症が広がるケースもあるんですよ。

膣トリコモナス症は膣ばかりでなく、子宮頸管、下部尿路や男性の尿路、前立腺等にも侵入し性行為時に男性に感染させるにも関わらず男性の症状はほとんど無く感染が広がることが多いのです。

感染者の年齢層はが、他の性病に比べ幅広く、中高年者でもしばしば見られることから無症状パートナーからの感染によるものが多いと思われます。

性行為の経験が無い女性や幼児にも感染が見られることから、他の感染経路、すなわち身に付ける下着やタオルなどからの
感染や検診台、便器や浴槽を通じての感染もあります。

おばちゃん
えー外のトイレでもうつるでっか?

トリコモナスの症状

おばちゃん
どない症状やの?
先生
男性の場合は、尿道炎を起こすこともありますが、症状が出ないことの方が多いです。

女性の場合は、20~50%は症状が出ないとされますが、泡状の悪臭の強いおりもの増加、外陰・膣の刺激感、強い掻痒感などがあります。

膣は酸性に保たれ衛生を保護されてますが、トリコモナスは膣内の常在菌に影響を与えるのでアルカリ性になることからにおいが臭くなると考えられてるんですね。

おばちゃん
くさくなるのはややわ~

治療

先生
自然治癒する事がありませんので、病院で適切な治療をしなければいけません。

患者本人を配偶者、パートナーとともに同時期、同期間、治療がなされ、トリコモナスを駆除する薬が処方されます。

予防

おばちゃん
セックスしなくてもうつるんやろ?
先生
完全ではありませんが、セックスの時にコンドームをすることで感染リスクを下げられます。

また、性行為が無くても感染するので公共施設のトイレを使うときは消毒してから座ると良いでしょう。

検査

おばちゃん
せがれがしんぱいやわー

先生

症状からではトリコモナスの感染がわからないので検査をするしかありません。

パートナーがいるなら同時に一緒に検査した方が良いですね。

双方感染していなければ何も問題はないのですが、どちらかが感染していると、移してしまい、そこからまた別の人と性行為をした場合は、その人にもうつります。

検査